カテゴリー別アーカイブ: 工数・勤怠管理

申請登録

 

■画面 【申請一覧】

「申請」とは、直行・直帰、出張伺い、年休取得伺いなどを指します。申請は、事前許可、届出または事後報告でもOKかと思います。

一覧では、申請データを履歴検索できます。
申請一覧

【申請登録】

申請には、いくつかの種類があります。直行・直帰、出張伺い、年休取得伺いなどです。これらの申請は、提出内容が異なります。例えば、「出張伺い」であれば、期間、場所、目的などが必要になります。「直行・直帰」の場合は、日付と理由でしょう。この様に異なる申請に対してそれごとに画面を作っていたら大変です。そこで、本画面では、種類ごとの項目を予め定義しておけば、申請種類により入力項目を変化させる仕組みになっています。本方式により、申請、届出種類が増えても直ぐに対応することが可能になりました。
申請登録

■概要 直行・直帰、出張伺い、年休取得伺いなどの申請・届を承認機能を含めて管理します。
■ 内容説明 【項目説明】
特徴的なことは、、申請種類により入力項目を変化させる仕組みになっていることです。他社の場合は、申請書ごとに実際の紙の申請書のとおりに入力画面を用意する様になっている様です。「パット見」いいね!と感じますが、データ的には、あまり意味を持たないと思います。それよりも内部統制変化による業務手順変化に対応する方が余程、重要などではないでしょうか?
■ 特記事項 【それでもカスタマイズ要請】
現在、承認は1段階ですが、複雑にする必要があるかもしれません。複雑承認にも対応可能ですが、個別カスタマイズとなります(別途費用)。

 

-->

経費登録

 

■画面 【経費一覧】

「経費」とは、旅費、交通費、図書費、交際費などの支出を指します。これらの支出はプロジェクトに連携されています。また、給与精算(他パッケージ利用)にも連携される必要もあります。

一覧では、登録データを履歴検索できます。
経費一覧

【経費明細】

経費の内容を登録します。経費は、区分によって分類されます。この分類で集計すれば経費種類別に、人、組織、負担部門ごとに金額把握ができます。ただ、経費分類ごとに画面を用意していません。分類と金額が分かれば良いと考えているからです。

経費登録

■概要 工数・ 勤怠入力と同時に経費登録を行います。
■ 内容説明 【項目説明】
経費の分類と金額がヒト・モノ・部門と自動的に関連付けば、集計は自動化されるため、エクセル集計から解放されます。また、入力の曖昧さは、承認機能がありますので防止できます。実績集計を参考に次年の予算管理にも活用できます。
■ 特記事項 【それでもカスタマイズ要請】
もしかしたら「経費分類ごとに専用画面が欲しい」という要望があるかもしれません。また、旅費・交通費では、エキスパート連動が必要かもしれません。これらは、企業ごとに要件が異なりますので、要件を伺い、画面追加で対応することになります(別途費用)。

 

-->

勤怠・工数登録

 

■画面 【作業日報一覧】

「作業日報」とは、日々の勤怠+作業工数+伝達コメントを総称しています。その日々活動の一覧を示しています。

作業日報一覧
【作業日報登録】

作業日報の登録画面です。ここで登録する情報を勤怠情報として集約、プロジェクト工数として集約します。

作業日報登録

■概要  受注から、引当て、出荷指示を経て、出荷、売上計上を行なう画面です。
■ 内容説明 【項目説明】
勤怠情報と工数情報を日々登録します。このデータが「オンネット工数」の元データとなります。
重要なポイントは、「必要な管理項目があるか」「承認機能があるか」「入力時間はどの程度になるか」「ネットワークでどこからでも入力できるか」ということになるかと思います。
■ 特記事項 【それでもカスタマイズ要請】
工数管理の項目は、他の基幹業務と比べ、比較的各社、似ていると思います。カスタマイズ要請は、「誰にどこまで見せるか」になるかと思います。また、生産管理との連動などでは、厳密に項目調整する必要があります。
スマホ、タブレット、センサーなどとの接続も要請があるかと思います。

 

-->